大洋ボート

新参者

背を向け何も語らず
立ち去るでもなく
立ち去って行った猪首の影に
未練気に眼を細め
その曖昧さひ弱さを今さらのように後悔し
わたしには所在がわからぬが
辿り着いたであろう冷たい土の場所において
同じ穴の狢の影と幸いにもまぐわいでき
ひとつの完成された形体をともなったことを
空想するでもなししないでもなし
破片の拡散と停滞
色彩ばかりが毒々しく赤面を呼び込む
世界に対して未決定の姿勢はなお引き継がれ
立ち去りもせず
何も語らぬふり返りもせぬ鈍重な背に
傍に居る人を過剰に意識し
俄かづくりの紙の眼球を貼り付け
わたしは奴婢です奴婢ですと言いたげな
これからのありあまる生を紡いでいかなきゃならない
あなたの協力が必要なんです
年寄り臭いあきらめととぼけのポーズ
新参者の眼差しはうろんで物慣れないが
罠にはまった獣の本能と執拗さから
わたしは逃れることができない
傍に居る人にとっては鼻つまみ者
不審感を抱かせるに十分な
言葉にならない観念の
炭水化物の均質の空洞の背の
それでも人間ではあるにちがいない
それでも奴婢にはなれそうもない生来の怠惰
穴があれば降りていく
穴のような空想と乳繰り合うために
関連記事
スポンサーサイト
    19:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://oceanic.blog70.fc2.com/tb.php/650-4006dceb
プロフィール

seha

Author:seha
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク