大洋ボート

菅首相の詭弁

  周知のとおり、菅首相にたいする不信任案は昨日否決された。昨日の午前の段階では可決される見通しが大きかった。サンケイ新聞もそう書いていた。ところが午後の代議士会において、菅首相が退陣表明を意味するかのような演説をぶったために小沢派、鳩山派の議員の大半が不信任案賛成から反対に転じて、否決となった。
  本音では政権与党の地位にながく居つづけたいのだろうか、そうならば民主党の面々は胸を撫で下ろしたにちがいない。
  そう思った矢先、今度は菅があれは退陣表明ではないと言い出した。私もてっきり退陣を意味するものだと、昼休みの時間に菅の演説を聞いていて解釈したのだが、ちがった。菅によれば「若い世代に責任を引き継いでもらう」と言ったが「復興と原発の冷温化にメドがつくまでは責任を担う」とも言った。(本日の参議院予算委員会での答弁である)それ以上のことは言っていないというのだ。前者は退陣を指すと思われるが、後者はしばらくの続投を指すということだろうか。つまりは退陣表明ではなく、退陣と続投の両にらみとうけとればよいのか。菅にすれば、いままでは続投一辺倒の意思表明しかしなかったが皆さんがうるさいので譲って、退陣も視野に入れることにしたということだろうか。退陣表明は皆さんの勝手な解釈と言わんばかりだ。
  しかし、こういう言葉による目くらましはよくないな。ただでさえ、政治家の言葉は美辞麗句をならべながらも抽象的で実質がないことが多い。言質をとられないための用心もあるだろうし、最終的に決定されてもいないことを決定したかのようには言えないだろう。希望に沿うような言い回しをしながらもあくまでも「努力目標」「検討中」などと答える。やむをえない部分があるにしても、そういう弁論術に長けた才を転じさせて悪用してはいけない。不信任案可決回避のためにひねりだした窮余の策だったのか。あるいは自分ひとりのためというよりも党のため、という言い分もあるのかもしれない。しかし、菅は代議士の面々が自分の演説を「退陣表明」と受け止めるであろうことを明らかに想像できた、まえもって知りえたのだ。人と人との話し合いでは常識が作用するので、そういう常識にもとづいて代議士会での菅の言葉をだれもが退陣表明と受け止めたのである。つまりは、菅は常識(良識)に唾したのだ。鳩山前首相などが詐欺師呼ばわりするのは当然である。
  政治家の嫌な側面を見せつけられた。これでまた民主党内でのごたごたが再燃するだろう。なるようになればいい。
関連記事
スポンサーサイト
Genre : 日記 日記
    00:08 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top
Comment
2012.05.15 Tue 23:11  |  seha #-
>nasunomisoitame さん、ありがとうございます。

> いつも拝見させていただいております。
> またおじゃまします。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2012.05.15 Tue 03:26  |  nasunomisoitame #-
いつも拝見させていただいております。
またおじゃまします。
  [URL] [Edit]
2011.06.04 Sat 02:13  |  noga #sqx2p0JE
日本人には、世界観がない。
それで、人々には、社会の行き着く先に想いを寄せる習慣がない。
だから、政治問題に関心がなく、その解決策にも関心がない。
「指導者は、何もしないのが最大の貢献である」とか、「指導者には、いますぐ辞めてもらいたい」といったものばかりが考えとなる。
現在の指導者を助けて長持ちさせ、改革の効率を少しなりとも上げるといった考え方はない。
より良い指導者を推薦することもなく、より良い政策を提案する能力もない。

どうして現在の指導者を退陣に追い込むかに頭を使っている人が大勢いる。
問題解決の能力はないが、事態を台無しにするだけの力を持った人がいる。
それで、各首相の政治生命は結果的に甚だ短い。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812
no politics  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://oceanic.blog70.fc2.com/tb.php/443-c21a4cfb
プロフィール

seha

Author:seha
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク