大洋ボート

あなたというプール


あなたはプール
小波を微笑みのように拡げる
あなたは水をたっぷり湛えたプール
あなたの臍の位置でわたしは横たわる

それでもあなたを思い出したくなって
わたしはあなたの漿液を口から吐き出す
わずかにヌルッとした親しみある液体
だがあなたの真水の復元力は圧倒的で

それでもあなたを思い出したくなって
わたしはあなたの血管を嘴でつつく
血の原液が拡がりしだいに消失する恍惚の時間
わたしのいたずらの材料ははや尽きて

あなたの真水の復元力は圧倒的で
あなたのなかで泳いでいてもあなたは遠い
あなたのイメージを創造しながら
わたしはあなたから猛スピードで遠ざかる


あなたのプールの水面は垂直だから
わたしはいつも歩み寄ることができる
白い鳩の群れの水音とともに
あなたの肉体は微笑んでくれるから

あなたとの対峙に堪えられなかったから
あなたと同じ時間同じ場所ですごした魅力は
それはそれは言い尽くせなかったから
むしろその時からあなたを思い出すしかなかった

ふたたびめぐりあうときのために
わずかばかりの「わたし」を構築したかった
しかしながらあなたの眼差しを思い浮かべても
吐くべき言葉は今なお発見できないでいる

あなたの眼差しを見つめ返す強がりにも倦んで
わたしの自然な狡猾はそれ以後
あなたの顔から下の部分に照準を定めるしかなかった
あなたのいないところであなたを見つめるスタンスをとった

あなたの漿液が血があなたの腹部から
紐のようにはみだして風に揺れわたしを嘲弄する
おいでおいでと手招く
曇天をもたらしたわたしの人生の厭な一時期

それからあなたから真水がすこしずつ漏れ出した
あなたのいない場所と時間でのわたしの孤独のなかから
あなたから真水が溢れ出した
わたしはあなたから猛スピードで遠ざかる



関連記事
スポンサーサイト
    10:22 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://oceanic.blog70.fc2.com/tb.php/392-8eb2a10d
プロフィール

seha

Author:seha
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク