大洋ボート

M★A★S★H(マッシュ)(1970/アメリカ)

マッシュ [DVD]マッシュ [DVD]
(2010/06/25)
ドナルド・サザーランドエリオット・グールド

商品詳細を見る

  朝鮮戦争の時代の野戦病院が舞台だが、むしろこの映画が作られた1970年前後のアメリカの政治的抵抗運動やヒッピーなどの文化現象が色濃く反映しているようにみえる。つまり、ドナルド・サザーランドをはじめとする軍医の連中が縦の堅苦しい軍隊的秩序を否定して、風通しのいい職場環境を自然につくっていくという話なのだが、フリーセックスがそこに不可分なものとしてある。反体制運動すべてではないがフリーセックスがセットになっているのは当時の運動の特徴だった。ただ麻薬におぼれたりドロップアウトしたりすることはまったくない。彼等は次から次へと運ばれてくる戦傷兵の治療に精力的にあたる。彼等は健全そのもので「よく働きよく遊ぶ」のだ。
  野外に設置されたスピーカーが道具として効いている。業務連絡が当然あるが、そこに交じって「ラジオ東京」なる日本人の歌声がある。英語の歌を日本語に変えて歌声を響かせるのだが、野戦病院の殺伐とした空気のなかではなんとものんびりしていて、そのちぐはぐぶりがおもしろい。極めつけは、縦の秩序に口うるさい新任の女性軍医と藪医者とのセックスをドナルド・サザーランドらが盗聴してこのスピーカーで実況中継する場面である。この女性軍医はさらにもういちど彼等によっていじめられる。フリーセックスからは一見縁遠いはずの二人がそれをすることと「実況中継」という意外性が二つ重なることになって爆笑を誘う。
  このあたりが映画の頂点で中盤にあたるのだが、後半はダレる。日本に渡って芸者遊びをしたり子供の難手術にあたったり、ほかにもエピソードがちりばめられるが、この映画の主張せんとするところは「実況中継」の場面で尽きているからで、トーンダウンした繰り返しになるからだ。
  野戦病院を別天地にしてしまうおもしろさはあるが、集団的行動を手放しで礼賛する傾向は今見ると古さを感じさせてしまう気もする。カンヌ映画祭グランプリ受賞作品だそうだ。
  ★★★★
関連記事
スポンサーサイト
    06:36 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://oceanic.blog70.fc2.com/tb.php/388-d2a685ad
プロフィール

seha

Author:seha
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク