大洋ボート

グッドフェローズ(1990/アメリカ)

グッドフェローズ [DVD]グッドフェローズ [DVD]
(2009/09/09)
ロバート・デ・ニーロレイ・リオッタ

商品詳細を見る

 マフィアものだが、非情な世界のなかでの義理や友情を描くのではない。むしろそれはほんのわずかしか成立しないもので、自分ひとりの生き残りに汲々とするのが実態だと言う。「グッドフェローズ」とは「いい仲間」のことだそうで、皮肉だ。

 少年時代からマフィアの使い走りをしていたレイ・リオッタ(ヘンリー)は刑務所にも入るが、以後ずっとその道で生きる。ロバート・デニーロ(ジミー)やジョー・ペシ(トミー)と仲間になって犯罪に突っ走る。このテの映画だから格別に変わった物語はない。犯罪があり、殺人があり、のしあがって行って贅沢な生活をし、酒場で盛り上がるという具合だ。レイ・リオッタを中心にして親分から禁じられている麻薬密売に手を出すのも、ありがちなことだろう。それにマフィア上層部の掟もしっかりと描かれる。だが、目新しさがないことが退屈ではなく、逆に気楽なのだ。この気楽さを安定したものにするのが、随所にながされる五十年代から七十年代あたりまでのポピュラーソングのかずかずだ。大ヒット曲ではなく、いずれも中くらいのヒット曲が多く、私は映像とともに歌にも引き込まれた。(クリスタルズの「ゼン・ヒー・キッスド・ミー」なんていいなあ)マフィアという環境の暗さに、ほどよい調子よさを加味している。

 ジョー・ペシという俳優が光る。酒場で仲間を集めて冗談めかした自慢話を披露する。刑事に取り調べられたときに「おふくろとやってこいよ」と罵倒し、殴られて気絶した後も同じ言葉をつづけるのだ。その甲高い声が子供っぽくておもしろい。聞く仲間は大受けするが、一転してジョー・ペシは「何がおもしろいんだ!」と凄んでくる。人格を馬鹿にされたと誤解したのか。レイ・リオッタをはじめ周りの連中はいい加減にあしらおうとするが、ジョー・ペシはなお本気で食い下がってくる。視聴者も面食らい、少しひるまずにはいられない。だがそこでジョー・ペシは「こいつ怖気づきやがった」と得意になって矛をおさめるのだ。冗談と敵意と一緒くたになったようで、怖さを抱かされる。そしてこの男、カッとなると相手かまわずためらいなく殺してしまうという本当に怖ろしい男なのだ。瀕死の男の腹に早いテンポで何回もナイフを突き刺す場面がある。

 後半、麻薬をやりすぎて、上空を飛ぶヘリコプターが自分を追っているのではないかとの幻覚に駆られるレイ・リオッタ。これがロバート・デニーロへの疑心につながるのがおもしろい。リーダー役を引き受けて、大きな現金強奪を成功させたデニーロだが、口封じのために仲間をどんどん殺していく。リオッタはどうするか……。ロバート・デニーロだが、もっと若いときはともかくも、この時代にはすでに上品な紳士の風貌がそなわっていて、非情な殺人者は似合わない気がするが。

関連記事
スポンサーサイト
    23:57 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2009.09.22 Tue 20:42  |  seha #-
kurimasaさん、

ジョー・ペシという俳優、おもしろいですね。
童顔で,かん高い声で、しかも凄みがあるというキャラクター。
私はこの映画で、彼のことをはじめて知りました。
(もしかすると、他の映画で見ているかもしれませんが、覚えていません)



Re: グッドフェローズ  [URL] [Edit]
2009.09.22 Tue 09:58  |  kurimasa #-
自分は、映画のジャンルでは、マフィア物が一番好きです。
そこには、裏切り、友情、ファミリーの結束などを通しての男の生きざまが描かれているからです。

仰るように、この作品のタイトルである「良き仲間」がそれに相応しいかどうか疑問でした。
ただ、デ・ニーロといい、ペシといい演技派俳優の二人が良い味を出しています。

さらに、全編に流れるオールディーズ!自分の青春時代とダブり、それが「仲間」を思い起こさせます。
グッドフェローズ  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://oceanic.blog70.fc2.com/tb.php/320-dbfc7313
プロフィール

seha

Author:seha
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク