大洋ボート

少女の情景

少女がやってくる
赤いワンピースを着て
山村の赤茶けた道をあるいてくる
少し傾斜した道を
みどりの急斜面と切れ込んだ川に
はさまれた道をあるいてくる
赤いワンピースを着て
少女がやってくる
頬はこんがりと焼けている

壁一面の窓
窓の向こう側は濃いみどりの樹木
樹木と窓のあいだには
圧力ある空気
水のようにはりつめた空気
笛の音さえちぢこまり
蛇のぬけがらになってしまう
悪意をふくみながらも悪意そのものを知らない
水のような空気のなかの
さらに逃げまどう水

今 そいつがあふれだす
窓ガラスをつきやぶってあふれだす
桟が交差するあたり
毒々しいカンナが穴から顔を出すようにして咲く
リスがおお急ぎで巣をつくり
逃げまどうガラスの破片をついばんでは集める
ガラスの破片にうつったカンナ
ガラスの破片にうつったリス
大きな手ににぎられて
皺くちゃになった金箔からこぼれる数本の髪
空気の光 水の光 
散乱する部屋 氾濫する水
しかしながら窓はかろうじて窓であることを保ち
せまい空間に白い顎を出して突っ立ち
頭と四肢を壁につっぱって立ち
少女が大写しになって窓を揺れて横切る
少女が窓のなかをやってくる

赤いワンピースを着て
少女が山村の赤茶けた道を歩いてくる
少し傾斜した道をやってくる
バス停留所がある

関連記事
スポンサーサイト
    00:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://oceanic.blog70.fc2.com/tb.php/128-42436a8e
プロフィール

seha

Author:seha
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク