大洋ボート

数Ⅰ参考書

  高校生用の数学Ⅰの参考書をときどき開く。週に一度か二度。指定された項目の範囲における公式や記号の説明があって、それらを用いた基礎的な例題があって例題の解き方が記述される。そのうえで同レベルの問題があり、さらには難度が少し上がる応用問題が集中する。……わたしは因数分解以外はほとんど覚えていないので簡単な問題でも解けないことが多い。暗算も間違えることがあり不正解もある。また正解だけを解答の頁にあたって参照しても腑に落ちないことがあり、正解を導き出すまでの過程が記述によってわかってやっと「理解」できる。応用問題でもすでに解いた問題と同レベルのものなら解けるだろうと思い、ややほっとする。解くスピードはものすごく遅いのだが。
  公式の暗記と応用問題の解き方の会得によって数学問題集は進んでいける。数学は数字の正しさに始って、隅から隅まで「正しさ」によって頑丈に築かれている。それがほんとうに正しいのか、果たして自分の身についているのか、頼りない気がすることがあるが、とりあえずは参考書が説く問題の解き方を模倣していくしかない。確信が持てなくても模倣なら先んじてできるということだろう。
スポンサーサイト
Genre : 日記 日記
    12:37 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

退院

  本日午前、無事退院。予期していたよりも数日間ではあるが早い退院となった。前回の肺疾患と同じような自覚症状があったので早めに診察を受けたのがよかった。ただし病名は今回は肺炎ではなくて「肺化膿症」というそうな。なんでもバクテリアが気管支から肺内に侵入して、それが凝集して膿を形成し、痛みを生じさせたという。一日四回の抗生剤による点滴によって順調に回復でき、胸の痛みはすっかり消失し、健康をとりもどすことができた。それでも最初は感染症を疑われ、入院当初は隔離エリアに当る個室に入れられて少しビビったが。
  昨日のCT検査によると、左胸の患部にまだ微小な影が写っているという。しばらくは抗生剤の錠剤を呑まなくてはならず、二週間後にまた診察を受けなければならない。
Genre : 日記 日記
    15:13 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

入院

  明日から入院の予定。病名はまだ確定していないが、自覚症状からして4年前に患い、同じく入院を余儀なくされた肺炎だろうと思う。抗生物質を点滴で1日数回投与する治療になるだろう。まあ、死ぬことはない。再び元気を回復できるだろう。酒、煙草を少量ながら今もやっているので、その影響があるのかも。それにわたしの仕事の影響もあるのかもしれない。旋盤による金属加工で、そのさいバイトという切削刃物が鉄製品を削り落とす過程で鉄粉が肺内に吸い込まれることを防ぎきれないのだ。マスクを着用すればよかったと今さらながら悔やまれるが、わたしは呼吸が窮屈になることでマスクを毛嫌いしていた。
  詩作をもう少しつづけたいところだったが、残念。
Genre : 日記 日記
    17:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

三輪・巻向(2)

  三輪から一駅奈良方面へ北上したところに巻向がある。ここも万葉集に登場する場所。残念ながら歌を覚えていない。無人駅から一キロあまり離れたところに卑弥呼の墓との説もある箸墓古墳がある。訪れる人はちらほら。手前に豊かに水をたたえた池があり、じつにゆったりした眺めだ。田舎とも郊外とも言葉としては少しちがうのか、人ごみから遠ざかったことを素直に実感できる。手前の池は人造ではないだろうか。その土を利用して古墳を造築したのではないだろうか。わたしは何もしらないが、そんなことを空想してみた。左向こうにみえるのが三輪山。




  三輪も巻向も大阪への通勤圏内ではないらしく、駅の周辺は人家はあるものの閑散としている。とはいうものの、箸墓古墳の近くには幹線道路があって車の往来は頻繁だ。レストランはじめ大型の店舗も間隔をおいて並ぶ。そのなかでみつけた自動車販売店のショウルーム。


  ところで、ひとつの記事に複数枚の写真を載せることが、何故かなかなかできなかった。以前と同じ方法ではかなわず、いろいろやってみたが、結局は以前と同じ方法を再々度試してみると、今度はすんなりとはいわないが、できた。アクセスが集中する時間帯だったからか。疎いわたしにはわからない。
Genre : 日記 日記
    10:02 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

seha

Author:seha
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク