FC2ブログ

大洋ボート

四十九日

  母が死んでから四十九日が過ぎた。仏壇の前に新たに設置された、遺影や花や線香台や供え物を置いた小さな木机を片付けた。その代わりにより小さな木机を置き、必要なものをのせた。
  額縁付きの大きな遺影は壁の上方に父と並べてかざった。目の位置よりも写真が下にあるときはいまだ母の息遣いや匂いが伝わってくる気がしないでもなかったが、それも薄らいだ。死というものが母にとっても家族にとっても、より定着し、親和的になったというべきか。
スポンサーサイト



Genre : 日記 日記
    10:35 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

大井川鉄道

(写真をクリックすると大きくなります)


  9月29日,30日と静岡県浜松市、清水市方面のパック旅行に参加した。主たる目的は大井川に沿って走るSLとトロッコの乗車。テレビでたびたび映されるので、一度訪れてみたかったが、満足できた。ただSLとトロッコはすぐにでも乗り継ぎできるようにみえたものの、両者を1日目と2日目にわけたのは、どうなのかなという気もした。



 
 大井川は上流にあるダムのせいか水量は少なく、白砂が眩しかった。砂利や小石など良質のものが採掘できるようで、トラックやブルドーザーなどが河川敷に散見された。

二日目の最初の行程は浜松市郊外の植物園。モネの絵を模したという池があった。最終行程が駿河湾のミニクルーズ。富士山はあいにくの曇り空で見えなかったが、台風の直撃がなかったことはよかった。
大井川鉄道

大井川鉄道

Genre : 日記 日記
    17:21 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

プロ野球打撃今昔

  一昨日と昨日、プロ野球オールスター戦をちらちらと見た。他の番組もときどき見ながらであるが。眼を惹いたのは西部の森やソフトバンク柳田のフルスウィングやアッパースウィング。おそらくは彼等の打撃フォームは彼等自身の研鑽によって生み出されたものと思う。今でも多分にそうだと推察するが、ああいうフォームを打撃コーチは推奨しないだろう。やれダウンスウィングだの、大振りはするな、引きつけて打てだの、チームバッティングだの、とうるさかったにちがいない。名選手だった川上哲治や山内一弘の影響が大きかったのか。森や柳田のフォームはもし彼等が二軍のぺいぺいだったなら打撃コーチにフォームを「矯正」されていたのかもしれない。ドラフト以前にフォームを作り上げて、彼等はプロの世界に入ってきたのだろう。
  そういえば、イチローは1年目は2軍暮らしに甘んじていた。確かな記憶ではないが、当時の打撃コーチの山内一弘が彼の打撃フォームを嫌忌したのが原因だとのこと。また落合博満が2軍から1軍に昇格したさいには、フロントから当時の山内一弘監督(ここでも!)に落合の打撃フォームをいじるなという要請があったやら。イチローや落合は打撃フォーム自己構築に先鞭を着けた存在かもしれない。森や柳田をみると自由で爽快だ。こういう個性的でかつ実力ある選手にどんどん出てきてもらいたい。
  山内氏の悪口を書く結果となったが、名選手を育てたという評価もあり、慕う選手もいたようだ。お断りしておきます。
Genre : 日記 日記
    10:29 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

数Ⅰ参考書

  高校生用の数学Ⅰの参考書をときどき開く。週に一度か二度。指定された項目の範囲における公式や記号の説明があって、それらを用いた基礎的な例題があって例題の解き方が記述される。そのうえで同レベルの問題があり、さらには難度が少し上がる応用問題が集中する。……わたしは因数分解以外はほとんど覚えていないので簡単な問題でも解けないことが多い。暗算も間違えることがあり不正解もある。また正解だけを解答の頁にあたって参照しても腑に落ちないことがあり、正解を導き出すまでの過程が記述によってわかってやっと「理解」できる。応用問題でもすでに解いた問題と同レベルのものなら解けるだろうと思い、ややほっとする。解くスピードはものすごく遅いのだが。
  公式の暗記と応用問題の解き方の会得によって数学問題集は進んでいける。数学は数字の正しさに始って、隅から隅まで「正しさ」によって頑丈に築かれている。それがほんとうに正しいのか、果たして自分の身についているのか、頼りない気がすることがあるが、とりあえずは参考書が説く問題の解き方を模倣していくしかない。確信が持てなくても模倣なら先んじてできるということだろう。
Genre : 日記 日記
    12:37 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

seha

Author:seha
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク